インフルエンザの予防


季節性インフルエンザ

寒くなり、インフルエンザのワクチンを接種すべき時期に入りました。ワクチン接種後、効果が出るまでには約2週間を要しますので、早めのワクチン接種が望まれます。ワクチン接種のための病院受診に関するお問い合わせは、保健管理センター(0852-32-6568)までお願いします。

インフルエンザにかかったと思ったら早めに受診しましょう~発症してから48時間以内に治療開始を!

インフルエンザが疑われるとき

どこに受診したらいいかわからないときは、保健管理センターに電話してください。

インフルエンザと診断されたら

厚生労働省 予防啓発ポスター
厚生労働省 予防啓発ポスター
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/index.html

授業の欠席部活、サークル活動について

学務課連絡先

高病原性鳥インフルエンザ(A/H5N1)の現状

鳥インフルエンザウイルスは、通常、ヒトに感染することはありません。しかし、近年、H5N1亜型の高病原性鳥インフルエンザウイルスがヒトに感染し、鳥インフルエンザ(H5N1)を発症した事例が報告されています。従来のインフルエンザとは異なり、呼吸器のみでなく全身臓器が障害され極めて重症な状態となります。衰弱又は死亡した野鳥又はその排泄物を見つけた場合は直接ふれないこと、特に、鳥インフルエンザ発生国の渡航に際しては、充分な注意が必要です。

参考ホームページ
厚生労働省:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou02/