河野美江                     

婦人科・臨床心理士

はじめまして。1月に保健管理センターに着任しました河野美江(こうの よしえ)です。
私は12月まで、産婦人科医師として松江生協病院の女性診療科に勤務していました。今まで20年間に約3000人余りの赤ちゃんを取り上げ、子宮筋腫や卵巣のう腫などの手術をし、更年期や思春期の診療をしてきました。また9年前に臨床心理士となり、スクールカウンセラーに行ったり、思春期外来で相談を受けたりしていました。このたび島根大学保健管理センターで、大学生や教職員の皆さんの体や心の健康を守るお手伝いができることを、心から嬉しく思っています。
「病院に行くほどでもないのだけれど・・」ちょっと心配なことなどありましたら、気軽に相談にいらしてください。
もちろん秘密は守ります。それではよろしくお願い申し上げます。




“女の子のためのER”というサイトができました。
島根県内の相談窓口やよくある相談集などが出ています。相談サイトもありますので、のぞいてみてください。