インフルエンザについて

 松江キャンパスではインフルエンザの予防接種は行っておりません
お近くの医療機関にお問い合わせ、予約の上、受診してください 


  インフルエンザにかかったと思ったら早めに受診しましょう
〜発症してから48時間以内に治療開始を


 インフルエンザが疑がわれるとき


                  38度以上の急な発熱はありますか?
                 関節痛や筋肉痛はありますか?
                 倦怠感や疲労感が強いですか?
                 悪寒がしますか?
                 頭痛がしますか?
                 周囲にインフルエンザにかかった人がいますか?
 

どこに受診したらいいかわからないときは、保健管理センターに電話してください。
 

インフルエンザと診断されたら



  安静にして十分な睡眠をとる
室内を適度な温度と湿度に保つ
うつる(飛沫感染する)ので人との接触(同室)は控える
やむをえない場合は短時間とし、マスクを必ず着用する
外出は避ける
こまめな水分補給をする
消化のよいものを食べる


 授業の欠席・部活、サークル活動について


完全に解熱してから48時間経過するまでは登校してはいけません
部活やサークル活動も参加してはいけません
授業等の欠席は学務課に電話で報告し、「診断書」の取り扱いについて相談する

学務課連絡先

法文学部       0852-32-6121
教育学部       0852-32-6035
総合理工学部    0852-32-6255
生物資源科学部  0852-32-6256