保健管理センター松江
            English

 
  「自分の健康は自分で守る」ということは当たり前のように言われていますが、私たちにとってそれは必ずしもたやすいことではありません。とくに高校を卒業したばかりの心身ともに不安定な時期にある学生さんにとっては、大きな課題でしょう。ストーカー、いろいろなハラスメントといった理不尽な被害が突然降りかかってくることも希ではありません。
  病気やケガに限らず、何か困ったことが起きたときには、ひとりで悩まないで、ぜひ保健管理センターにいらしてください。
  私たち保健管理センターは、学生や教職員の皆様が安心して暮らすことができるようお手伝いいたします。
体の健康

 心の健康

 教職員へのお知らせ
 教職員へのお願い

 ウィッシュ就労相談

 発達障害

 大学生の自殺予防

救急病院・休日診療所





staff






島根大学保健管理センター松江
〒690ー8504
松江市西川津町1060
TEL 0852−32−6568
FAX 0852−32−6497

アクセス:松江キャンパスマップ

受付時間
月〜金 9:00〜17:15
(但し急患の場合を除きます)






過去のお知らせ
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
 

お知らせ

 
 
ノロウィルス感染防止のポイント
  1.トイレに行った後、帰宅後、料理の盛り付け前などの手洗いを励行。指   先から肘(ひじ)までをせっけんで丁寧に洗う。
  2.タオルの共有はできるだけ避ける。
  3.調理器具を塩素液または熱湯で消毒する。熱湯消毒は85分で1分間以   上が有効
  4.患者の嘔吐物やおむつは使い捨ての手袋やマスクを着けて処理し、ビ   ニール袋に密閉して捨てる。
                       (山陰中央新報 2012/11/28 より)

保護者懇談会
 
 法文・総合理工学部の保護者懇談会(7月14日)のときに、保健管理センターの相談も受けることができます。相談ご希望の保護者の方はその旨、学部事務にご連絡ください。終了しました。
 
体の健康
  平成24年度学生定期健康診断(4月〜5月)


 終了しました。


 在学生定期健康診断日程
 
 終了しました。
 
 
 特別健康診断

放射生同位元素 (RI)線等取り扱う学生に対して、障害防止のため、特別健康診断を行っております。また、スポーツ系所属学生には、試合等に参加するための特別健康診断を行っています。詳細は保健管理センターにお問い合わせください。 
 
AED(自動体外式除細動器)の設置について
  設置箇所MAP

車いす対応トイレについて
 
  保健管理センターのトイレは、オストメイト対応のトイレとなっています。

車いす対応トイレMAP

応急処置
 
 お腹が痛い、風邪を引いた、自転車で転んだ、運動中に捻挫した等、ケガや病気の応急処置を行います。必要に応じて学外の医療機関にも紹介しますので、、親元を離れてひとり暮らしをしている人は、必ず遠隔地被扶養者(保険証)を準備しておきましょう

内科専門医の健康相談

 
保健管理センター松江では、疲れやすいなどの身体の不調や、健康に関する不安などについて内科医師が相談に応じます。相談日はお問い合わせください。
 
 
女性の健康相談

 月経に関する悩み(月経痛、月経周期が不順)などの女性の健康相談に女性の専門医師や看護師が応じます。必要な場合には医療機関も紹介します。
 
食生活・栄養相談
 初めて一人暮らしをする人にとって一番の心配は食生活でしょう。また不適切なダイエットによって健康を損なってしまうこともあります。さらに最近は若くても生活習慣病(昔は成人病と言っていました)になる人が増えつつあります。健康で長生きするには青年期の健康状態が大きく関わっています。若いときはかなりの無理がきくものですが、年をとってからその付けが回ってきます。健康な生活の基本である食生活をおくることができるよう栄養士による栄養相談を行っていますので、どうぞご利用ください。

健康関連グッズの貸し出し

救急薬品などをそろえた救急かばんを貸し出していますので、サークル活動等で必要な際には遠慮なくお申し出ください。
 また、エイズ、結核、アルコール依存症、喫煙など健康に関する正しい知識を得るための図書の貸し出しも行っていますのでご利用ください。
 

参考資料

ビデオ
図書

保健管理センター年報


健康診断等の各種統計資料および行事等の報告を掲載しています。

保健管理センター年報(平成16年度〜20年度)


島根大学保健管理センター外部評価 2001年10月10日