生体機能関連化学部会若手の会 第29回サマースクール

生体機能関連化学部会若手の会 第29回サマースクール

生体機能関連化学部会若手の会サマースクールは、生体機能関連化学分野の研究に携わる学生および若手研究者を中心に、自由な討論や意見交換を通じて相互の親睦を図るため毎年夏に行われています。第29回となる今回は、7/10 (月)〜 7/11 (火) に松江宍道湖温泉(島根県)の松江ニューアーバンホテルで開催いたします。今回も、第一線で活躍されております幅広い分野の先生方にご講演いただきます。またポスターセッションによる研究発表の場を企画しており、これらを通じ熱い討論を交わし情報交換いただくとともに、親睦も深めていただければと思います。皆様お誘い合わせの上、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

  • 開催概要
  • 主催: 日本化学会生体機能関連化学部会若手の会
  • 共催: 日本化学会,基礎有機化学会
  • 協賛: 中国電力技術研究財団
  • 会期: 2017年7月10日(月)〜11日(火)  ⇒タイムテーブル
  • 会場: 松江ニューアーバンホテル(島根県松江市)  ⇒所在地
  • 招待講演(五十音順)
  • 猪熊泰英 先生(北海道大学大学院工学研究院)
    『構造を解く化学から構造で拓く化学へ』
  • 大石善隆 先生(福井県立大学学術教養センター)
    『コケで環境を分析する 〜コケにできないコケ〜』
  • 長田健介 先生(東京大学大学院工学研究科)
    『DNAをたたむ、操る、使う。』
  • 中田栄司 先生(京都大学エネルギー理工学研究所)
    『高効率な多段階酵素反応を実現するDNAナノリアクターの創製』
  • 根矢三郎 先生(千葉大学大学院薬学研究院)
    『ミオグロビンの機能構造解析に向けたヘム−グロビン相互作用の分子設計』
  • 舟橋久景 先生(広島大学大学院先端物質科学研究科)
    『生体分子や生細胞を材料として活用するバイオセンシング』
  • 実行委員会
  • 世話人: 鈴木優章(代表) ・ 杉川幸太 ⇒お問い合わせ
  • 事務局:
    島根大学大学院総合理工学研究科物質化学領域 有機化学1研究室内
    〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
    TEL: 0852-32-6417  FAX: 0852-32-6429