中国四国地区生物系三学会合同大会(島根大会)のご案内

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: F:\バックアップ\2012年3月28日\三学会HP\20120302HP\index.files\image001.jpg

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011515日更新>

中国四国植物学会

優秀発表賞ポスター発表部門

BP-05 ○松山佳那子1,早川宗志2,村松優子1,伊藤桂1,手林慎一1,荒川良1,福田達哉11高知大•院総合人間自然科学,2() 農環研)

サトイモ科テンナンショウ属植物の種分化に関する研究」

 

BP-18 ○竹尾紘一, 伊藤岳, 高橋陽介 (広島大・院理・生物)

「シロイヌナズナの転写因子 VIP1/AtRSG の細胞内局在についての研究」

 

BP-19 ○小倉麻耶,井上雅裕,佐久間洋(愛媛大・院理工・環境機能・生物)

「シロイヌナズナにおける高温・水欠乏の複合ストレス応答でのHSP17.4の発現パターン」

 

BP-21 ○田頭みなみ,金田剛史(愛媛大・理・生物)

「タマネギにおける3種のFT遺伝子のクローニング及び日長による発現制御の違い」

 

BP-25 ○大嶺悠太,佐藤由香里,清川一矢,山本真司,守口和基,鈴木克周 (広島大・院理)

Agrobacteriumから出芽酵母へのT-DNA輸送システムに関わる遺伝子の探索」

 

BP-28 ◯山木智央,秋廣高志(島根大・生物資源)

「イネにおける放射性セシウム輸送体の単離と機能解析」

 

優秀発表賞口頭発表部門

BO-03 ○井上瞳,金田剛史(愛媛大・院・理工・環境機能) 

アズキ上胚軸におけるジベレリンによる細胞表層微小管の配向変化に対してアクチンフィラメントの破壊が及ぼす影響」 

 

BO-11 ○森口淳樹1,木戸佑子1,山根渉1,萬代功2,前田修宏2,秋廣高志1 (1島根大・生物資源,2(株)T.R.Workers) 

山陰地方のデジタル標本館の構築および植物の葉や茎の形態から種を同定するシステムiPisplant identification system)の構築」

 

動物学会中国四国支部

若手研究者優秀発表賞

木幡 衣惠(岡山大学大学院自然科学研究科)

「羽の微細構造における雌雄差形成機構」

越智 拓海(岡山大学大学院自然科学研究科 理学部附属臨海実験所)

「雄の性機能を制御する脊髄ガストリン放出ペプチド系と間脳オキシトシン系との機能連関」

 

高校生ポスターの表彰

最優秀賞

動物分野:HZP-01

米子工業高等専門学校  井田健太郎,遠藤未来,大江ひかる,西尾幸祐

   「卵から産まれるのはヒヨコだけではない!〜卵殻膜から生まれる色素増感太陽電池〜」

 

植物分野:HBP-05

岡山県立玉島高等学校 藤原知尋,乘藤南海子,早川祐美

   「イシクラゲを含んだ紙の表面温度と保水力の変化」

 

生態、環境分野:HEP-02 

清心女子高等学校・生命科学コース 難波眞子,西江麗奈,藤澤未雪,松永梨花

   「絶滅危惧種デンジソウの生育についての研究」

 

優秀賞

動物分野:HZP-07 

広島大科学わくプわくプロジェクト科学塾・崇徳高校 和田壮史

    「ギボシムシとウミホタルの発光の比較」

 

動物分野:HZP-03

清心女子高等学校 森下瑶子,大西優衣

    「オオイタサンショウウオの人工授精と発生段階」

 

植物分野:HBP-08

清心女子高等学校 小嶋由加里,川井里香,澤田春那,齋藤恵,田中璃彩

    「バイオエタノール製造に使える野生酵母が存在する可能性を探る」

 

植物分野:HBP-09

岡山県立岡山一宮高等学校 理数科 河野智行,熊本圭成,片山竜次,池田光希,初村涼

    「銀イオンの抗菌活性に及ぼす食塩の相乗効果について」

 

生態分野:HEP-06

清心女子高等学校  井谷明音,仲田雅子,川上未紗

    「市街地近郊でのクサガメとミシシッピアカミミガメの生態について」

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011514日更新>

島根大会は無事に終了しました。参加者および関係者の皆さまに深く御礼申し上げます。

参加者 174

 動物学会 60

 植物学会 66

 生態学会 30

 その他  18

高校生ポスター

 生徒 60名 

 教諭 14

シンポジウム参加者 100

懇親会参加者 102

来年の三学会支部大会は徳島で開催の予定です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<201251日更新>

大会プログラムをアップロードいたしました。

こちらからダウンロードしていただけます。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<2012418日更新>

大会に参加される方へ

大会受付

  512()  教養講義室棟2号館ロビー  11001700

  513()  教養講義室棟2号館ロビー   8301200

会場に到着されましたら,大会受付においでください。なお,受付に名札ケース回収ボックスを用意いたしますので,大会終了後,お帰りになる際には,必ず名札ケースをお戻しください。

 

懇親会

 懇親会は,512() 1815より,生協第1食堂で行います。懇親会の当日参加は,余裕がある場合のみ受け付けますので,なるべく事前にお申し込みください。

 

クローク

  512()  教養講義室棟2号館403教室  11001820

  513()  教養講義室棟2号館403教室   8301330

 なお,懇親会では会場内に荷物置き場を設けますのでご利用ください。

 

キャンパス内の駐車スペースが大変少ないため自動車でのご来場はご遠慮ください。また,大学近隣には有料駐車場がありませんので,ホテル等の駐車場をご利用ください。やむをえず自動車でご来場の場合には,正門の守衛所において手続きの上,守衛の指示に従って駐車してください。

 

● 512()は生協第1食堂のみ11:0013:30の間だけ営業しています。

 

島根大学のキャンパスは屋外も含めて原則全面禁煙です。喫煙は指定の喫煙スペースをご利用ください。

 

役員会のお知らせ

各学会の役員会を下記の通り行います。

日時:512() 時間帯は下記を参照

場所:島根大学松江キャンパス教養講義室棟2号館

 動物学会  教養講義室棟2号館 603教室 11301230

 植物学会  教養講義室棟2号館 502教室 12001300

 生態学会  教養講義室棟2号館 602教室 12001300

 

発表される方へ

ポスター発表

 ポスター発表は,512日(土)に,大学会館3階のホールで行います。ポスターボードの大きさは,縦180cm,横90cmです。ポスターボードに収まるように作成してください。

 ポスターの掲示には,準備委員会で用意した押しピンをご利用ください。ポスター上部に,演題名,氏名(所属)を明示してください。なお,準備委員会で演題番号をポスターボードの左上に貼りますので,左上の縦10cm,横20cmの部分は使用できません。

 発表の時間は,13001530ですが,ポスターの掲示は当日の1100から可能です。原則として,13001400は奇数番号のポスター,14001500は偶数番号のポスターの発表を優先してください。また,15001530は自由な討論時間としてお使いください。

 ポスターは,懇親会開始までに,発表者ご自身で速やかに撤去願います。(5121900以降に掲示されているポスターについては,準備委員会で撤去いたします)

 なお,高校生優秀ポスター発表の表彰式を, 12日の1540より大学ホールで開催します。

 

口頭発表

 口頭発表は513日(日)に,北8号館の各会場で行います。発表時間は12分,質疑応答が3分です。10分で予鈴,12分で発表終鈴が鳴ります。時間を厳守してください。

 発表には,PowerPoint(2010)がインストールされたパソコン(Windows 7)を用意しています。あらかじめWindows上での正常動作を確認してください。発表に使用するPowerPointファイルは,ページ設定を縦横比4:3にして作成し,PowerPoint 2007-10形式(.pptx)で保存してください。PowerPoint 97-2003 形式(.ppt)で持ち込む場合は,事前に互換性等を確認しておいてください。PowerPointファイルはUSBフラッシュメモリまたはCD-Rで持参し,必ず512() 18時までに受付横の401教室に設置したPCにファイルをコピーして,試写を行ってください。なお,ファイルサイズとファイル展開時の消費メモリができるだけ小さくなるようご留意ください。また,ファイルのウイルス感染のチェックを事前に行っておいてください。動画を使用されたい方は事前に準備委員会までご連絡ください。

 発表時のPC操作(スライドの進行)は,発表者ご自身で行って頂きます。発表時間中のトラブルに対する時間も講演時間に含まれますのでご注意ください。操作等に不慣れな方は,ファイルコピー時にスタッフにお尋ねください。

 *上記の形式での発表が難しい方は,事前に大会準備委員会までご連絡ください。

 *PCにコピーしたファイル等は大会終了後に責任を持って消去いたします。

 

公開シンポジウム

島根の自然

世話人:       小林 裕太(島根大学 医学部)・猪原節之介(島根大学 生物資源科学部)

 

趣 旨: 中国四国地区生物系三学会合同大会は、動物学会、植物学会、生態学会の中国四国地区の地方会を合同で開催するもので、全国的にもユニークなものとなっております。今回合同大会を島根県が担当して松江で開かれるのを機に、このシンポジウムでは、改めて「島根の自然」に焦点を当て、植物や動物の営みを紹介していただくことを考えました。大畑先生にはコウモリの話を、大津先生にはエチゼンクラゲの話を、そして瘻コ先生には植生の話をしていただきます。

遺伝子を始めとする研究の進展の中で、生物学はややすれば、自然から離れ、試験管の中のものとさえいえるようになってきております。本企画が、生き物の面白さを改めて認識できるきっかけになることを願って、このシンポジウムを企画いたしました。また、この合同大会は高校生に生物研究のポスター発表の場を提供していることも特徴の一つであり、一般市民の方はもちろん、参加した高校生にもシンポジウムに参加していただき、さらに生物に興味を持ってもらえることを願っております。

 

司会:小林 裕太(島根大学 医学部)

 

S-01 

島根の洞穴棲コウモリ (16:0516:40)

 大畑純二(三瓶自然館)

 Oohata J. : Cave bats in Shimane Prefecture

 

S-02

エチゼンクラゲの生態と生活史,そして異常大量発生 (16:4017:15)

 大津 浩三(島根大学名誉教授 前臨海実験所長)

Ohtsui K.: Ecology, life cycle and blooms of Nemopilema nomurai

 

S-03

島根県の植物について (17:2518:00)

 瘻コ喜則(島根自然保護協会会長)

 Sugimura Y.: Vegetation and flora in Shimane Prefecture

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<2012329日更新>

演題登録を締め切りました。参加登録いただいた方にはメールにて受理通知をお送りしています。

通知が届いてない方は、お手数ですが至急庶務担当松崎までメールを下さりますようお願いいたします。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

下記の要領で,2012年度の三学会合同大会(島根大会)を開催いたします。研究室の同僚やお知り合いの研究者の方にもお知らせください。なお,高校生のポスター発表に関して大会参加費無料となっております。多数の会員の皆様の参加をお待ちしております。

 

<高校生ポスター発表募集のご案内>

高校生ポスター発表募集のご案内はこちら

 

<開催期間・会場>

2012512日(土)〜513日(日)

島根大学 大学ホール・教養講義室棟2号館・大学会館・大学ホール(島根大学 松江キャンパス,島根県松江市西川津町1060

 

<プログラム(予定)>

512日(土)

1100        参加受付(教養講義室棟2号館)
13
001530            ポスター発表(大学会館)
15
401600            高校生発表の表彰式(大学会館)
16
101810            公開シンポジウム(大学ホール)
18
302030            懇親会(大学生協第一食堂)

513日(日)

0830〜         参加受付(教養講義室棟2号館)

09001200            口頭発表(教養講義室棟2号館)

12001300            各学会総会(各学会口頭発表会場にて)

 

<大会参加・講演申し込み用紙>

大会参加・発表申し込み用紙はこちら(←右クリックして対象保存選択して下さい)

講演要旨記入例はこちら

 

原則として電子メールでお申し込みください。(電子メールでの申込みが困難な方は,お手数ですが庶務担当者までお問い合わせください)

大会HPより参加申込票・発表申込票および発表要旨の記入票(Word形式)をダウンロードし,必要事項を記入の上, 大会準備委員会までメールの添付ファイルとしてご送付ください。なお,発表要旨の記入方法は,HPの記入例(pdf形式)をダウンロードし,ご参照ください。

研究発表(口頭またはポスター)を希望される方は,必ず2012323日(金)3月28日(水)までにお申し込みください。

 

三学会島根大会準備委員会メールアドレス mailto:sangakkai2012@life.shimane-u.ac.jp

【お詫び】 参加申込票中のメールアドレスに誤りがあり、メールが送信できない方がありましたこと、お詫び申し上げます。参加申込票は上記の準備委員会メールアドレス宛にお送りください。なお、ご不明の点等につきましては下記の庶務担当者までお知らせください。

 

<参加費・懇親会費の振込>

参加申込の時期によって費用が異なります。

 

参加費(一般):323日まで:5,000円,324日以降:6,000

参加費(学生):323日まで:2,000円,324日以降:3,000

懇親会費(一般):323日まで:5,000円,324日以降:6,000

懇親会費(学生):323日まで:3,000円,324日以降:4,000

 

当日参加は324日以降の申込と同じ扱いになります。

大会当日の受付事務負担軽減のため、出来るだけ323日までの申し込みをお願いいたします。

 

参加費・懇親会費のお支払い(振込)には,ゆうちょ銀行(郵便局)に備え付けの振り込み用紙をご使用下さい。

お振り込みの際に、振込用紙の通信欄に必ず下記の情報をご記入ください。また、複数の申込者が一括して入金される場合は,すべての会員の氏名および内訳を記入してください。

 

・参加費および懇親会費の内訳ならびに合計金額

・申込者の氏名,所属,連絡先(全員分)

 

振込先:  ゆうちょ銀行(旧郵便貯金)

加入者名: 三学会島根大会

口座番号: 01340-5-101652

 

323日までに参加申込をされていても,参加費・懇親会費の振り込みが324日以降になる場合は事前登録割引が適用されませんので,料金の不足が無いようご注意ください。

なお,学会への入会は各学会の案内に従ってください(本大会では入会手続きは承っておりません)。

 

<発表形式>

三学会のいずれかに所属している方のみ発表できます(高校生を除く)。複数の学会に所属している場合でも,演者として発表できる演題は1人1題に限りますので,C票の発表学会名を1つだけ選んで番号で記入してください。申込用紙のポスターあるいは口頭のいずれの発表形式を希望するか番号で記入してください。なお,演題数によりましては発表形式の変更をお願いする場合もありますので,あらかじめご了承下さい。

 

690-8504 島根県松江市西川津町島根大学生物資源科学部生物科学科

中国四国地区生物系三学会大会 松江大会準備委員会

庶務担当者:松崎 貴 メール

Tel/FAX 0852-32-6536

※ 原則として電話でのお問い合わせへの対応や受付はいたしません。メールおよび郵便でお願いいたします。

 

<会場へのアクセス・キャンパスマップ>

島根大学 松江キャンパス(島根県 松江市 西川津町1060

http://www.shimane-u.ac.jp/campus_maps/map_matsue.html

 

<宿泊案内>

http://www.matsue-cvb.jp/list_stay/matsue_hotel/index.html

※ 市内宿泊者の数に応じて島根県および松江市より補助金がでますので、是非松江市内のホテル・旅館にご宿泊ください。また、当日会場にて宿泊者名簿へのご記帳をお願いいたします。対象となるのは松江市内の全宿泊施設です。

 

20120301 更新

 

< htm>