授業科目・実施場所など

臨海実習I
平成30年8月7日~11日 隠岐臨海実験所 シラバス

臨海実習II
後期集中(3月頃) 川津 シラバス

臨海実習III
平成30年8月27日~31日 隠岐臨海実験所 シラバス

臨海実習IV(公開臨海Aコース)
平成30年8月22日~31日 隠岐臨海実験所「公開臨海実習」を参照

臨海実習V(公開臨海Bコース)
平成30年8月17日~21日 隠岐臨海実験所「公開臨海実習」を参照

実習の概要

 隠岐島はその地理的特性から,外洋に面した海域では極めて透明度が高く保全された生態系からなる。一方湾内では,近年,生活排水や各種工事等の人為的影響により環境の悪化が目立つ。磯の生物達は,そのような変化の激しい環境の中で,生理機能に応じた棲み分けをすることによって巧妙に適応して生息している。

 この実習では磯の動物に焦点を絞り,磯観察,生理実験等を通して体験的に理解する。

素潜り採集

磯観察

院生による研究紹介

バーベキュー


ページのトップへ戻る