実験所へのアクセス

島根大学生物資源科学部附属 生物資源教育研究センター
海洋生物科学部門(隠岐臨海実験所)


〒685-0024 島根県隠岐郡隠岐の島町加茂194
Tel:08512-2-1814, Fax:08512-2-4357

- Oki Marine Biological Station -
Marine Biological Science Section,
Education and Research Center for Biological Resources,
Faculty of Life and Environmental Science, Shimane University
Address: 194 Kamo, Okinoshima-cho, Oki, Shimane 685-0024,Japan

 当実験所は,隠岐郡島,島後,隠岐の島町に位置する。本土―隠岐の連絡は,専ら隠岐汽船のフェリー,及び超高速船による。七類港(島根半島)より西郷港(隠岐の島町,島後)行きが運行されている。超高速船は混雑期には予約を必要とする。

※隠岐汽船では、境港(鳥取県)からも隠岐諸島行きフェリーが運行しているが、島前(別府港)経由となり所要時間はフェリーで4時間を要するので注意が必要。ここでは、七類港(島根半島)⇔ 西郷港(隠岐の島町)ルートを推奨する。

島内の移動にはバス・タクシー・レンタカー等を利用。
をクリックするとPDFが開きます)

 ※尚、県外からのアクセスは、隠岐ジオパークのホームページを参照するとよい。


JR松江駅・JR米子駅・米子鬼太郎空港 ⇔ 七類港(連絡バス)

JR松江駅,又は米子駅から,本土―隠岐への各船便に連絡した直行バス便(七類港行き)が運行されている。
   一畑バス 隠岐汽船接続バス (JR松江駅 ⇔ 七類港)
   日の丸自動車 隠岐連絡船接続バス (JR米子駅・米子鬼太郎空港 ⇔ 七類港)

七類港 ⇔ 隠岐の島町・西郷港(フェリー/高速船)

七類港から『西郷行き』フェリーまたは超高速船(レインボー)に乗船し,西郷港で下船。
西郷港までの所要時間はフェリーが140分,超高速船が70分(西郷直行便の場合)。
   隠岐汽船 運行時刻検索、料金、予約など。学生割引の適用あり。

※フェリーは波高が5m,超高速船は3mになると欠航するので、数日前より「島根県の気象情報」を参照して対応して下さい。尚、当日の運行状況(毎朝6時更新)は、隠岐汽船のホームページからご覧になれます。


隠岐の島町・西郷港 ⇔ 隠岐臨海実験所(バス/タクシー/レンタカー)

西郷港から実験所まで約7km。「ポートプラザ」(西郷港フェリーターミナル前)から隠岐一畑交通バス「西郷港線」「水産高校線」「隠岐高校線」のいずれかに乗車し、「隠岐病院」で乗継券を受け取って「都万線(向山方面)」に乗り換え、「加茂」下車(510円)。
加茂湾西岸にそって南方向に約1.3 km歩く。古いトンネルを出たところに実験所がある。

※バス便は運行数が少ない(1日4便)ので,西郷港からタクシーを利用する人が多い(約2,300円)。
  ■ 隠岐一畑交通 バス路線図、時刻表、料金表など

※ 5名以上のグループの場合、9名乗りジャンボタクシーを早めに予約すると良い(下記へ電話)。

サンタクシー
TEL:08512-2-1190 ジャンボ2台
むらかみタクシー
TEL:08512-2-2070 ジャンボ1台
吉田タクシー
TEL:08512-2-1230 ジャンボ1台
島タクシー
TEL:08512-2-1234 ジャンボ1台
おき観光タクシー
TEL:08512-2-8020 ジャンボ1台
みなとタクシー
TEL:08512-2-1565 ジャンボ1台
西郷タクシー
TEL:08512-2-1390 ジャンボ1台

※ 島内の移動および長期間の滞在を予定する方は、レンタカーレンタルバイクを利用すると便利である。

空路の場合(出雲縁結び空港/伊丹空港 ⇔ 隠岐空港)

空路は大阪(伊丹),出雲の各空港と隠岐空港を結ぶ路線がある。ただし冬期は欠航が多いので注意を要する。
隠岐空港から西郷港までは空港連絡バスが運行しているが、乗換え回数が増えるため、タクシー利用を推奨。
   JAC(Japan Air Line) 出雲縁結び空港 ⇔ 隠岐空港。
   JAL(Japan Air Commuter) 伊丹空港 ⇔ 隠岐空港、その他各線。
   隠岐一畑交通 空港連絡バス 「隠岐空港⇔ポートプラザ(西郷港フェリーターミナル前)」を約13分で結ぶ(510円)。各便到着10分後に出発。

ページのトップへ戻る