ニュース一覧

改組に伴い所属先が変更しました

2018年4月より,島根大学の生物資源科学部では改組に伴い,これまで所属していた地域環境科学科と農林生産科学科の一部(生態と森林系)が融合し,新しく環境共生科学科となりました.( ⇒ 新学科のHP)

2018年04月01日

メンバー追加

2018年度の研究室メンバーを追加しました.

2018年04月01日

HPをリニューアルしました

HPをリニューアルして,スマートフォンに対応したレスポンシブデザインを導入しました.
また,メンバーページは大きく変更し,過去の卒論・修論テーマが確認できるようにしました.
研究業績の原著論文には,各論文の内容や思い出を書いたコラム欄を設けました.一部コラムは作成中ですが,論文には書いていない,研究を進めていく中での気付きや葛藤など書こうと思います.
また,現在作成中ですが,研究設備のページも追加しました.写真とどんなことができるのかについて説明していく予定です.

2017年08月29日

学会:日本分析化学会 第65年会@札幌

日本分析化学会 第65年会@札幌で昨年度の小原君の成果を発表しました.この発表は,本学会のトピック講演の一つに選ばれました.

2016年09月14日

特許を出願しました

次の特許を出願しました."気中の放射性ストロンチウム濃度(質量数90)の迅速測定装置およびその方法", 特願2016-155217

この成果の一部は科研費で行ったものです.

2016年08月08日

広報:山陰中央新報 (追記)

H27年9月13日に山陰中央新報に当研究室で行っている「PM2.5に含まれる重金属のリアルタイム分析」に関する研究が紹介されました.その記事を見れるようにしました.→ PDFはこちら

2015年09月13日

取材:山陰中央新報

山陰中央新報の文化生活部連載企画「さんいん研究室訪問(仮)」の取材に協力しました.8/28, 9/1にも取材協力しました.

2015年08月27日

広報:動画撮影に協力

島根大学のホームページに使用する動画撮影に協力しました.専攻特別実験Ⅱで毛髪中の微量元素の測定のヒトこまを紹介しています.

2015年07月17日

ICP-MS/MS導入決定

申請していた「トリプル四重極型誘導結合プラズマ質量分析装置による包括的微量元素分析システム」が採択されました!

2013年12月13日

論文:Metallomics誌のBack Cover Imageに採用

前任の中央大学での研究成果が(中央大学と順天堂大学)が英国王立化学会(RSC)が発行する学術雑誌"Metallomics"の2013年5月号のBack Cover Imageに採用されました. → HP

2013年10月02日

島根大学に赴任してきました

中央大学より島根大学へ赴任しました鈴木美成と申します。分析化学をベースにして、環境や生物を保護するための研究をする予定です。

2013年04月01日